神戸市西区の歯医者、江本歯科医院です。インプラント、審美歯科も。

神戸市西区の歯医者、江本歯科

tell

  • 診療案内
  • 一般歯科
  • 包括治療
  • インプラント
  • 審美歯科
  • MIミニマルインターベーション
  • 最新の設備
  • CTレントゲン
  • ヨーロッパ基準の滅菌器
  • 関連リンク
  • 日本歯科医師会
  • 兵庫県歯科医師会
  • 神戸市歯科医師会
  • 神戸市西区歯科医師会
  • 日本顎咬合学会
  • OSAKASUCO
  • S.A.D.Astudygroup
  • straumann

スタッフ募集

  • 歯科衛生士
  • 歯科助手

078-994-0648

携帯サイトスマートフォン対応

医院案内

医院情報

医院名 医療法人社団 江本歯科医院
住所 〒651-2211
兵庫県神戸市西区押部谷町栄141-1
フリーダイヤル 0120-07-0648
TEL 078-994-0648
FAX 078-994-0628
診療科目 一般歯科、インプラント、審美歯科、
包括治療、歯周病治療、口腔外科・
義歯(入れ歯)、ホワイトニング、予防歯科

認定証

診療時間 日・祝
9:00~12:00 - -
14:30~19:00 - ~16:00 -

※土曜日は、16:00までの受付になります。
※祝祭日のある週の木曜日は診療しております。詳しくはお電話にてご確認ください。
※会議、研修会、学会、検診などにより休診となる場合がございます。

ロゴマークの由来

江本歯科

健康な歯を守る

EmotoDentalClinicの頭文字であるアルファベットの「E」をイメージし、健康な「歯」の咬合面をモチーフにシンプルに作成しました。
多くの人に愛されるスタイリッシュなデザインで 印象に残るロゴを心掛けました。

ドクター紹介

自分がして欲しい、自分の家族のように患者様の気持ちを 考えた治療をしたいと思っております。

従来の歯科治療のように虫歯を治して終わりではなく、 予防や早期治療を実施し、定期検診を継続することで終末期 まで自分の歯で快適に過ごせるよう取り組んでいます。 また、一本の歯を治療することは当然ながら、審美歯科、 インプラント、顎関節症など、あらゆる症状に対して全顎的 に治療する包括治療にも対応しております。 治療については患者様によく説明し、納得いただいた上で 治療を開始いたします。

私自身も常に新しい技術や知識を身につけるため、スタディ ーグループの勉強会や研修会、学会などに積極的に参加し、 年に2回は海外で研修をおこなっています。 歯科専門誌や論文などの執筆活動にも力をいれております。

これからも、すべての患者様に「自分が受診したい!」と 思える治療を心掛け、良質な歯科医療の提供と発展に貢献 していきたいと思っております。

江本医院長

江本寛

日本顎咬会認定書

日本顎咬合学会認定証

経歴

昭和59年 滝川高等学校卒業
岐阜歯科大学入学
(朝日大学に校名変更、平成2年に朝日大学歯学部卒業)
平成2年〜平成8年5月 兵庫区東山町のまつだ歯科にて勤務
平成8年7月  江本歯科医院を開院
平成18年9月 医療法人社団 江本歯科医院に法人化

所属

  • ・日本顎咬合学会 認定医
  • ・スタディグループS.A.D.A元会長・現相談役・理事
  • ・スタディグループ大阪SJCD会員
  • ・日本歯科医師会会員
  • ・兵庫県歯科医師会会員
  • ・神戸市歯科医師会会員
  • ・神戸市西区歯科医師会会員
  • ・兵庫県歯科医師協同組合 総代
  • ・兵庫県保険医協会会員

校医

  • ・神戸市立工業高等専門学校
  • ・啓明学院中学校・高等学校
  • ・同朋にこにこ保育園
  • ・スーパージェネラルプラクティスコース修了
  • ・ITIインプラントコース修了
  • ・スプラインインプラント ハンズオンコース修了
  • ロサンゼルスにある
    UCLA大学にて研修
  • SGPCの歯科専門コ
    ースを受講
  • スペインにある
    カトリーナ国際大学にて研修
  • インプラント研修
  • 日本顎咬合学会にて
    『優秀発表賞』を受賞
    いたしました。
  • 日本歯科医師会
    生涯研修事業修了証

歯科専門誌や論文などの執筆活動

  • 破折後にラミネートべニアで
    対応した症例
    破折を起こさない根管形成を考察する
  • ラミネートべニア修復
    -いかにしてエナメル質を残すか-
  • 2015年 第33回学術大会報告
  • SADAとSpecial Seminar at UCLA
  • 日本人にあったEvidenceを求めて-SADA
  • 間接法による修復・補綴

スタッフ紹介

院内風景・設備紹介

平成28年5月に診療室を中心とした内装リニューアルをおこない、診療台は最新式のチェアを導入しました。院内はいつも清潔にし、安心して治療を受けていただけるよう配慮しております。

受付・待合室

待ち時間をリラックスしてお過ごしいただけるよう、アロマを焚いたりしています。
常に清潔なスリッパをご利用いただけるよう、消毒しております。
また、患者様がお気軽に来院できるよう明るい雰囲気を心掛けております。歯科医師やスタッフは挨拶や声 掛けを積極的に行い、明るく優しく対応できるように努力しております。

診察室

清潔で広々とした空間となっています。

診療室はプライバシーに配慮してユニットごとにパーテーションで区切っております。

診療台

診療台の正面に設置されたモニターにレントゲン写真などの資料を映したりし、治療を進めております。

診察台はタカラベルモントのシェルトという最新式のものを導入しております。(5台中3台)

カウンセリングコーナー

カウンセリングコーナーで治療前にきちんと説明し、
治療を開始します。
治療計画の説明、レントゲン写真の確認など、お互いが納得し進めれるようコミュニケーションを大事にしております。

CTレントゲン

2次元のレントゲンでは確認できないことが、3次元のレントゲンでは分かります。
インプラントや包括治療を進める上で、CTは必要な歯科設備です。

詳しくはこちら

レーザー

痛みの少ない治療を目指し、レーザーを使用しています。
歯周病治療や歯ぐきの黒ずみ除去、初期虫歯の治療、知覚過敏、口臭予防のための殺菌などに効果がありま す。
痛みも少なく、身体にも害がありません。

電動注射器

麻酔をする際、針を刺入する痛みと、麻酔液を注入する圧力による痛みがあります。
まず刺入時の痛みをやわらげるため、表面麻酔をしてから超極細注射針を使用します。麻酔液の注入に 関しても電動注射器でゆっくりと行いますので、圧力の負荷を軽減します。さらに、麻酔液は人肌の温度に温めておくことにより、刺激を減らすよう努めています

テレスコープ

医科専用テレスコープ『サージテル』を使用しています。米国・日本でシェアNo.1、世界の歯科医師が認める拡大鏡です。
歯科治療において裸眼では、必要なレベルを満たすこ とができません。拡大精密治療が、真の意味で患者様のためになります。

衛生管理

日本は滅菌に関しては遅れており、歯科器具の滅菌が十分にできていない歯科医院が多くあります。
しかし当院ではヨーロッパ基準のBクラス滅菌器(ドイツのMELAG社)を導入し、完全滅菌できるよう取 り組んでおります。

詳しくはこちら

お手洗い

平成28年5月に改装しました。

トイレはスタッフが一日に何回もチェックし、患者様に気持ちよく使っていただけるよう心掛けています。そのため当院のトイレはいつもきれいです。

アクセス

江本歯科医院

神戸市西区押部谷町栄141-1


・神鉄「栄駅」より徒歩3分

・駐車場完備:8台

大きな地図を見る

個人情報の取り扱いについて

「個人情報」といわれるものには、問診票、診療録、検査記録、X線写真、口腔内写真、歯型、処方箋、紹介状などがあります。当院では、このような「個人情報」を守り、安心して治療が受けられるよう努めます。

【利用・取得】
・個人情報の利用目的は、院内に掲示してあります。
・個人情報は、利用目的の達成に必要な範囲を超えて取り扱いません。また、利用目的を変更したときはお知らせします。
・個人情報は、不適切な手段により取得しません。
【適正・安全管理】
・個人データは、利用目的の達成に必要な範囲で、正確かつ最新の内容に保ちます。
・個人データは、漏えいや盗難などから防止するよう管理し、スタッフや委託先へも監督します。
【第三者への提供】
・第三者である民間保険会社、職場、学校などからの照会のために個人データを提供するときは、あら かじめご本人の同意を得ます。
・患者様へ適切な医療を提供するために、第三者である他の医療機関との連携や他の医師へ意見を求め  るときは、ご本人にお知らせしないで個人データを提供するときもあります。その内容をお聞きにな  りたい方はお申し出ください。
【ご本人からの要望】
・保有する個人データを求められたときは、原則としてその開示、訂正、利用停止などに応じます。
・個人情報の取扱いについての苦情、ご相談、さらに詳しく知りたい方は、受付にお申し出ください。

PAGE TOP