神戸市西区の歯医者、江本歯科医院です。インプラント、審美歯科も。

江本歯科

tell

  • 診療案内
  • 一般歯科
  • 包括治療
  • インプラント
  • 審美歯科
  • MIミニマルインターベーション
  • 最新の設備
  • CTレントゲン
  • ヨーロッパ基準の滅菌器
  • 関連リンク
  • 日本歯科医師会
  • 兵庫県歯科医師会
  • 神戸市歯科医師会
  • 神戸市西区歯科医師会
  • 日本顎咬合学会
  • OSAKASUCO
  • S.A.D.Astudygroup
  • straumann

スタッフ募集

  • 歯科衛生士
  • 歯科助手

078-994-0648

携帯サイトスマートフォン対応

活動報告

歯科技術の向上と発展のため、学会や勉強会に出席しています。執筆活動にも力を入れ、文献も発表しています。

S.A.D.A.特別例会の報告

先日所属しているスタディーグループS.A.D.A.の特別例会がありました。

 

大阪で3件歯科医院を開業されており、日本顎咬合学会元理事長、明海大学歯学部臨床教授でもある南清和先生にお越しいただき講演をして頂きました。

惜しげもなく技術や手法、話術までと幅広い内容で講演して頂き、とても有意義な例会となりました。

 

 

講演後はS.A.D.A.理事のメンバーで南先生を囲んでの懇親会をおこないました。

懇親会でも、とても楽しく有意義な時間を過ごさせて頂きました。
南清和先生、本当にありがとうございました。

「予知性の高いコンポジットレジン充填」についてのセミナーへ参加

6月18日に大阪スカイビルで、日本、いや世界のコンポジットレジンの世界を引っ張っている存在と言っても過言では無い、高橋登先生の講演を聞いてきました。

テーマは「予知性の高いコンポジットレジン充填」-明日から実践したい臨床テクニック です。

 

 

 

高橋先生の何が凄いのかと述べると、『歯科』に対する見識の深さです。

コンポジットレジンの組成や接着の原理などは当たり前。質問された時でも、文献を交え、的確な回答を瞬時におこなっていました。開業医はしないと思うことまで、自分で試しているからこそ語れる話ばかりでした。

 

コンポジットレジンのセミナーなのに「オクルージョンの知識がコンポジットレジンには必要不可欠」とナソロジーの話まであり、とても密度の濃いセミナーでした。

 

 

やはり結果を出ている人は、きちんとやる事をやって、努力しているという事を再確認しました。

私自身とても刺激を受けました。

第35回日本顎咬合学会学術大会で講演しました

先日の6月10日(土)、11日(日)は第35回日本顎咬合学会学術大会が東京国際フォーラムにて開催されました。
SADAのメンバー写真です。
まずは学術大会に出席した先生方、2日間お疲れ様でした。

 

わたしも日本顎咬合学会学術大会で講演させていただきましたので、ご報告させていただきます。
『左右の側方運動を考慮し行った咬合再構成症例』の演題で講演発表してきました。

 

 

 

また一般講演の座長を務めさせていただきました。

 

うれしいことがありました!
大阪の八尾市で開業されている私の親友でもあり、現在SADAの会長でもある島田卓也先生が優秀発表賞に選ばれました。

おめでとうございます(^_^)

 

神戸市西区の歯医者、江本歯科医院からのお知らせでした。

神戸市西区の代表として郡市区学校歯科保健担当者連絡協議会に参加

2017年3月11日(土)に平成28年度郡市区学校保健担当者連絡協議会が開催されました。

 

兵庫県の36郡市区で選ばれた各代表が集まり、学校歯科保健の課題について協議を行いました。

当院は神戸市西区の代表として参加してまいりました。

 

【協議の内容】

・オートクレーブ普及について

・ダブルミラー法の普及について

 

学校における歯科保健教育の充実と向上につながる有益な協議でした。

保存

貞光謙一郎先生が単独で審美の本を出版!

私の師匠のお一人である貞光謙一郎先生が、ハードケースで医歯薬出版から単独で審美の本を出されました!

 

凄くわかりやすく解説されており、とてもいい本です。

興味のある方は、是非読んでみてください。

 

 

 

 

2 / 41234

PAGE TOP